読み込み中...

ブログ(お知らせ)

くすみが目立つ肌は42才からでも白くよみがえらせることが可能

くすみが目立つ肌は42才からでも白くよみがえらせることが可能なことをご存じですか?
背中にきびは下着に触れてしまうことがあるので、痛みあるいはかゆみなどを体感し易く、そして治りづらいのが気がかりなことでもあります。結婚式とか二次会など、バックの露出した服を着る機会などもあるため もっと読む

祖母の四十九日の直前に亡くなった伯父

数年前の冬、父方の祖母が亡くなりました。祖母はその時94歳になったばかりということで、遺された私達はもちろん悲しみもありましたが、どこか穏やかな優しい雰囲気の葬儀となりました。その葬儀で唯一気がかりというか、心残りだったのが、長年闘病生活を続けていて入院中だった伯父のことです。 もっと読む

アラサー女の結婚したいがなかなかできなかった体験話

私自身は、小さい頃からみんななんとなく自然に恋愛して大人になったら当たり前のように結婚して子供ができて家庭を持つものなんだと漠然と思っていました。
もっと読む

泡洗顔と無縁だった不器用な妹のごしごし洗顔をみていてニキビが繰り返すんだろうなとアドバイスのタイミングを計っていた

泡洗顔と無縁だった不器用な妹のごしごし洗顔をみていてニキビが繰り返すんだろうなとアドバイスのタイミングを計っていたら、もうちょっと早く言うべきだったなと後悔しています。
ミルクティー・コーヒー系などに配合されるカフェインという成分が、困りもののニキビの発生する原因だと見られる場合があって、ビタミンB群などの能力低下とリンクしてしまいます。そのカフェイン以外に香辛料や、 もっと読む

ざらつきが消えない22才の女性の肌を誕生日までに見違えるようにうるつやへ

ざらつきが消えない22才の女性の肌を誕生日までに見違えるようにうるつやへ帰ることは可能なのですか。
専門機関に行かずに自宅で出来てしまったニキビを押し出し処置する悪い所と、病院にて完璧に芯を出してもらう良さはどこでしょう。自由きままに処置してしまうと、いっそうニキビが広がってしまう結末になります もっと読む

娘の肌よりもキレイな母が行っているお手入れが大人ニキビに有効だと証明

娘の肌よりもキレイな母が行っているお手入れが大人ニキビに有効だと証明したいです
いつもNGだと諭されたとしても、触ってしまうのがおとなニキビです。だけど自分勝手な方法で硬い芯をプッシュするという作業は、診療所での何もかもが綺麗ににした範囲内は準備できませんので、自分一人でニキビを潰すということを意味します。不衛生な指の先端で芯を取り除く処理は、たいそう大変なことなのです。ニキビ芯を押し出してしまう理由としては、 もっと読む

インナードライ肌のせいで最新の化粧下地を塗ってもすぐに崩れるので面白くない

インナードライ肌のせいで最新の化粧下地を塗ってもすぐに崩れるので面白くないと残念な思いでいっぱいです。
ミルクティーやコーヒー類等に配合されるカフェインという成分が、にきびの発生要因だと思われる時も存在し、ビタミンBなどの能力低下になってしまうのです。これのほかに香辛料若しくは、糖質が含まれているアルコールにも気を配りましょう。ラクに調理できるニキビ防止のレシピを考えましょう。牛肉や豚の肉を摂取するよりも、 もっと読む

自分の年代に合うスキンケア選びは友達が使っている最新のものを使うのがいい

自分の年代に合うスキンケア選びは友達が使っている最新のものを使うのがいいと思います。
食品とは、栄養を考えて、しっかりと摂取しておけば確実ですよ。けれども、 もっと読む

メイクは身嗜みの一つとして欠かせませんがお手入れが大事なのは改めて実感

メイクは身嗜みの一つとして欠かせませんがお手入れが大事なのは改めて実感したので、今日からメイクをオフ後のお手入れをがんばります。サプリメント製品は栄養を補助する製品なのですけれど、内服薬と表記されてるのは何かと言いますと、医薬品と医薬部外品ということにされてます。となると、手軽に手に入れられるのはサプリメント商品となります。大人ニキビたちを撃退するのならば、これをうまく利用し続けていくので問題なしでしょう。ビタミンCと言いますのは、皮膚の脂の大量な発生をおさめてくれるチカラがあります。ニキビとは皮脂がたまるのが要因で現れてしまうもののため、これをおさめてくれるのです。 もっと読む

多種天然ビタミンを取り続けた41才は美魔女と呼ばれて同年代の女性に驚かれる

多種天然ビタミンを取り続けた41才は美魔女と呼ばれて同年代の女性に驚かれることが多い傾向にある
どうしてリピートしてしまうのでしょうか、顔を洗うテクニックに失敗はないと言っても実際には、ニキビが順次再発してしまう人は中にはいます。原因を追究すると臓器の均整の崩れ方が結びついているという事実があるのです。さらに顔の皮膚の汚れを落とす技法は全くもって良くても現実には、完璧ではなかったということもあるのです。 もっと読む